2009年7月2日木曜日

伝説のエクストリームカヤッカー集団、七厘会キコリ氏降臨する!!

説のカヤッカー集団、七厘会。S字ねじりの滝を初降下した猛者達は、その偉業と共に七厘会の名は既に伝説となっています。七厘会のブログを読まなければ桧枝岐川を攻略しようなどという考えには及ばなかったと思います。本ブログでも何度も連呼させていただいた七厘会ですが、とうとう本日、本ブログに七厘会のキコリさんが降臨致しました。なんという名誉なことでしょう。キコリさんのコメントはこちらにあります。

七厘会は誤ってS字の滝を生身で落ちています。あの滝を生身で落ちるなど考えも及びません。生身で落ちて問題ないのでそのままカヤックで降下という具合です。ありえません。そんなエピソードに激笑しながら何度もブログをよまさせていただいておりました。ところが本日のキコリさんのコメントによるとあのMiddle区間を後日一人で下った際、スプレースカートなしで降下したそうです。それは絶対にありえません。そしてまたしても七厘会の伝説は一つ増えたのでした。凄い!

2 件のコメント:

ソラ さんのコメント...

Actonさん
お誕生日おめでとうございます!
・・・たしか・・・今年で二十歳でしたよね?

Acton さんのコメント...

ソラさん、わざわざすみません。そうなんです、七夕が誕生日なんです。いよいよ大台に近づきました。年甲斐の無い男とこれからは呼ばれ続けたいと思います。

そうそう、秋までに小国玉川、荒川行きたいですね。アブが沢山いそうですが...。今度こそまた一緒に出撃させてください。