2010年4月10日土曜日

やっと解放された

こ一ヶ月以上仕事に没頭していました。四半期に一度経営報告をする必要があり、膨大な資料と事業の細部にわたる理解と分析、対応が求められます。今週香港から、NY,Londonとテレプレゼンスで結びoperation meetingが開催されました。すべて想定内の質問。無事クリア。僕にもやっと春が訪れました。これからやっとカヤックシーズン到来。テレプレは3拠点以上はちょっとキツイので今回はアジアの幹部3人が香港に集結。Meetingの後にハイタッチ、ハグ。祝杯をあげて、食事をして、飲んで...その後の記憶はあまりありません。

香港での宿は3ヶ月前にオープンしたばかりのeast。 北京のThe Opposite Houseと同じスワイヤーの系列です。スタッフの格好もヒップ。イベントのスタッフのようないでたち。ホテルという雰囲気は微塵もありません。10年程前に初めてNYのWに泊まった時のような新鮮な刺激。チェックインカウンターはMacBook。部屋にはiPodが備え付けられていました。そう言えば今年は横浜でいよいよWが開業するとか。この手のデザイン系のホテルは日本でも人気が出てくるのでしょうかね。デザイン系のホテルは日本国内ではまだ無いと言えば無いですし、あると言えば高速のインター付近に沢山あるような。(おっと失礼。格が違いますよね。)


2 件のコメント:

やまかわ さんのコメント...

こんばんは。お久しぶりです。
突然更新が途絶えたので、何事かと気になっておりましたが、仕事が忙しかったんですね。

さて、今夜は「奥多摩カップ」の宣伝にお邪魔しました。

http://www.okutamacanoe.jp/festival/index.html#top

私は去年、リジットに混じって出場したんですが、今年はダッキークラスが新設されています。
よろしければぜひ、ご参加ください。

Acton さんのコメント...

やまかわさん、コメントありがとうございます。そして大変ご無沙汰しております。仕事以外何も考えられない時ってあるんですね。5月一杯は外で思いっきり解放感を感じることは難しい状況なんです。

そうそう、奥多摩カップの情報ありがとうございます。レースは楽しいですよね。出場しようかな。