2011年7月26日火曜日

大芦川で疲労困憊そして貝料理

風一過の増水を期待していました。大芦川は水位が増えるとその瀬の落差と相まってとてもスパイシーな川相になります。前夜の御幣橋水位が90cmあり、かなり期待して出撃したのですが...。

















現地での水位は想像より遙かに少なく、想像より遙かに多い釣り師の皆様が自慢の竿でロンドンブリッジを連ねておりました。現地に行く度に毎回言葉を交わす機会に恵まれる大鳥居下の大貫屋のご主人の話によると上流ではあまり雨が降らなかったそうです。やはり御幣橋の水位と東西大芦川合流地点近辺の水位は連動してないようです。とにかく釣り師の皆さんが沢山いたので、大変な目にあいました。詳細はよういちさんのブログをぜひご覧ください。

閑話休題。久しぶりに面白い店に行ったのでlogだけ残しておきます。貝料理の専門店です。検索すればわかりますが、都内でも貝料理のお店は2,3店舗しかありません。今回お邪魔した貝料理はまぐりさんはその中の一件で、かなり有名なお店です。このお店の前は何度も通っており、貝料理というイメージが捉えにくいジャンルが好奇心を刺激して、ずっと気になっていたお店でした。
























友人とお互いのいきつけの店に交互に行くという酔狂で、前回僕の馴染みのお店に行ったので、今回は友人のいきつけです。連れて行かれたのが新宿三丁目の貝料理はまぐりさんです。6時半の予約でしたが、店内は既に満席。さすがに人気店です。メニューはこんな感じです。



















定番、人気メニューを順番にオーダーしました。貝の刺身は看板掲げているだけあって、申し分ないのです。オリジナルの貝料理も気取らず、しっかり自己主張しており好感がもてます。特に驚いたのが夏が旬の岩牡蠣。一見本日のお薦めに1000円と書いてあるように見えたましたが、これが大きな勘違い。二人の目の前にはは立派な岩牡蛎が二杯づつ盛られたましたが、なんと一杯100円です。岩牡蠣が一杯100円なんて聞いたことがありません。普通は二杯で1000円ならちょっと安めで良心的という値頃感ではないでしょうか。マスターの話では、日本一牡蠣の値段が安い店だそうです。肉厚で滋味溢れた牡蠣だと盲目的にシャブリといきたいところ。ビールと刺身という路線からワインへ急遽変更。その後3品程度を日本酒で頂いて満腹。

岩牡蠣は夏カキとも呼ばれます。この季節、旬の岩牡蛎を食べるだけでも価値のあるお店です。和風オイスターバーとしても使えそうです。人気店なので、予約必須のお店です。詳しくは食べログで。














12 件のコメント:

よういち さんのコメント...

大芦川残念でした。
しかし、こんなに近くて良い川があることを再発見! 次回は増水で釣り師が居ない時に行きたいですね。
条件が揃わなければ、遠くても檜枝岐がたのしいのかな。

南極3号 さんのコメント...

うわあ、美味しそう!岩ガキ食べ放題ですね。すごい!酒は各種揃ってるんですね。さすが通なお店をご存知で。ぜひいってみたいものです

いばさく さんのコメント...

大芦川より「はまぐり」に惹かれてしまいました(^^ゞ
ここは僕も何度か行ったコトありますが、いいですよね~♪
ああ、岩ガキ食べたい・・・

Acton さんのコメント...

よういちさん、コメントありがとうございます。先日はお付き合い頂き、ありがとうございました。しかし疲れましたね。次回はもう少し条件がいい時に出撃しましょう。

Acton さんのコメント...

南極3号、帰国したらここ行こうか?岩牡蠣一杯100円は確かに食べ放題の値段だよ。

Acton さんのコメント...

いばさくさん、コメントありがとうございます。それからオボナイで大活躍だったようですね。おめでとうございます。こんなコアなお店にすでに足を運ばれているなんてさすがですね。この手のマニアックなお店は大好きなんです。初めてだったので感動しました。そうそう、忘れないうちに例の件アレンジしますね。別途連絡します。

KBT さんのコメント...

前回行かれた時は70cmだったと、ありましたが90cmでも適量ではないのですね。水位で判断が難しいのですね。

それにしても岩ガキ美味しそう。値段にもビックリです。

Acton さんのコメント...

KBTさん、大芦川無念です。釣りが一段落してからですね。貝料理はお勧めです。今回ははまぐりの方が反響が多いようです。事実上の食べ放題です。お薦めですよ。

maru_ti さんのコメント...

貝料理、、魅力的です♪

Acton さんのコメント...

maru_tiさん、コメントありがとうございます。どうやら今回皆さんほぼ全員貝料理にご関心があるようですね。食通のmaru_tiさんはすぐにでもいかれそうですね(笑)。

ナスミン さんのコメント...

昨年までの水位情報とは違う様ですね。
こちらの画像等からも、台風後の増水も水位ほど無かったようですし。↓
http://blue.ap.teacup.com/applet/ohashi/archive?b=5

お盆を過ぎると鮎釣りも落ち着きますので、また行く時は是非お声を掛けて下さいませ。

しかし美味しそうな貝料理!
しかも安いし。
内陸の田舎町では、滅多に新鮮な魚介類は食べられないので涎が・・・

Acton さんのコメント...

ナスミン、コメントありがとうございます。そうですね、釣り師が落ち着いたら行きましょう。水量は本当にわからないですね。何か情報があればまた教えてください。

貝料理、ナスミンも気になりますか。東京に出張とかありますか?機会があれば一緒に行きましょう!